5月に買ってよかったモノ:カバーと本が1つずつ

5月に買ってよかったモノ:カバーと本が1つずつ

毎月恒例になっている「買ってよかったモノ」

5月は生活用品を買うことが多かったから、買ってよかったモノとしてはiPad Pro用カバーと本を1つずつ紹介する。




5月に買ってよかったモノ

ESRのiPad Pro 11用カバー

リンク

Wraplusのスキンシールを貼ってカバーを装着せずに使っていたiPad Pro 11。

iPad Proの特徴としてApple Pencilがひっつくけど、これはかなり便利。でも、カバンに入れて持ち運んでいるときに外れてしまうことがよくあった。

Apple Pencilまで覆ってくれるカバーがないかなと探していたら見つけたのがESRのカバー。

あまりカバーを装着することが好きじゃないけど、今回はかなりよさげなカバーを見つけたから購入することにした。

詳しくは「iPad Pro 11にESRのApple Pencilを覆うことができるカバーを購入した話。」を読んでほしい。

iPad Pro 11のカバーはこれ一択かなと思っている。

一生モノの勉強法-理系的「知的生産戦略」のすべて

もう1つの買ってよかったモノは読んでよかった本。

勉強法に関する本が好きでいくつか読んでいるけど、とても簡潔で実践しやすいものが多く書かれていた。

2009年に出版されていて内容的に古いのかもと思いながら読んでいくと、全くそんなことはない。

今の時代にも当てはめることができる点がたくさん記されているから、学生や社会人にもかなりおすすめできる本。

まとめとこれから

5月に買ってよかったモノを紹介した。

生活用品の購入が多かった5月は、ガジェットやApple製品に使えるツールをあまり購入しなかった。でも、いいモノに出会うことができたからとても満足。

6月はApple WachのバンドやiPhone 11 Pro Maxのケースを狙っている。

これからもいいモノに出会えるようにいろいろ試していこう。

↓紹介したモノ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする