Apple Pencilを定位置に。Apple Pencil用の充電できるスタンドで定位置を決めておく

家でApple Pencilを使うときにいつも置き場所に困っていた。

MacBookAirや10.5インチiPad Proは充電する場所を決めているので、使い終わったら定位置にセット。でも、Apple Pencilだけは定位置がない。いつもコロコロ転がっている。

そこで僕はApple Pencil用のスタンドを買うことにした。

Apple製品と合う充電ができるApple Pencil用のスタンド

↓同じ形の商品はこちら
(2018/9/29時点で品切れだったため、形も使い方も同じ商品のリンクを貼っています)

ある程度重さがあるので、安定性もある。

値段もビジネス本1冊ほどの金額(執筆時)なので、置き場所に困っているなというときには気軽に試せるんじゃないかな。



充電ができるApple Pencil用スタンドの使い方

使い方はとてもシンプル。

ケーブルはすでにスタンドに取り付けられているので、とても親切だなと思った。

このスタンドのいいところは、Apple Pencilを充電しているときにキャップ(呼び方があっているか不明)部分を置いておけるところ。

充電しているときに、あれっ….なくなった、ということがなくなる。

でもキャップを置いたあと綺麗にハマって取りにくい。ここは唯一の不満点だ。

まとめとこれから

使い終わった後に返す場所がある。これだけで部屋の中はいつも整頓された状態になる。

なんでも定位置を決めることは大切だなと改めて思った。

これからは、Apple Penncilが机の上に転がっていることはなくなるはずだ。

AmazonでApple Pencil用のスタンドを探す

↓今回紹介したApple Pencil用スタンドと同じ形の商品はこちら
(2018/9/29時点で品切れだったため、形も使い方も同じ商品のリンクを貼っておく)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする