仕事ができないと感じている人は「できる人の仕事のしかた」からヒントが得られるかも。

「できる人の仕事のしかた」を学ぶ。

仕事ができる人はかっこいい。

僕自身、会社員として働いているときに仕事ができる人との仕事はとても楽しく感じるし、その人と働くことができることを誇りにさえ思う。

でも、仕事ができる人ってどんな人のことを指すのか。どんなルールに沿っているのか。

もしもルールがあるならぜひとも参考にしたいところ。

「できる人の仕事のしかた」には、そのルールが載せられていた。

created by Rinker
¥1,620 (2019/01/22 20:38:18時点 Amazon調べ-詳細)

世界50言語に翻訳され、ベストセラーとなっている「できる人の仕事のしかた」

個人的な意見が書かれているだけじゃないのか。

そんな疑問を抱きながらこの本を取った。でも、帯には世界50言語に翻訳されていてベストセラーになっていることが書かれている。

それを見た瞬間、「これは読まないといけないな」とすぐに購入した(疑ってごめんなさいという気持ちを抱きながら)

読み進めていくととてもシンプルなルールの1つ1つに共感しながらあっという間に時間が過ぎていった。著者も書いているけど、学んだルールを自分に当てはめるかどうかがとても大切になる。

本を読み終えれば、あとは時間をかけて自分のルールにしていきたい。

「できる人の仕事のしかた」を読む前と後

「できる人の仕事のしかた」を読む前は、仕事をするときに明確なルールを決めることはあまりしていなかった。というよりも、仕事に役立つルールを知らなかったんだろう。以前に「問題を解決するには速さが重要。世界一速い問題解決方法を提案するおすすめの本を紹介。」で紹介した本からは、問題解決の速さの大切さを学ぶことができたけど、仕事において重要なことはこれだけではない

また、仕事ができる人はこういう人!っていう指標もなく、ただ雰囲気や初見でこの人は仕事ができる人なんだろうなとやんわりと感じていたぐらいだ。

でも、「できる人の仕事のしかた」からどんなルールに沿っている人が仕事ができる人なのかを学んだ。

それからは、「あっこの人は仕事ができる人だな」とある程度の確信を持って判断できるようになっている。さらに、仕事の中でどういう振る舞いをすればいいのか、どんなルールを持てばいいのかも学んだので、それも少しずつ当てはめるようになっている。

「できる人の仕事のしかた」を読んでこんな疑問が解決した。

解決した疑問

  • 成果を出すために必要なルールとはなにか
  • 目標を立てることって大切なのか
  • 自分について何を知る必要があるか(役割や長所・短所など)
  • 上手な話し方をするために何が必要か
  • 職場内でどのように振る舞うべきか
  • あの人だけには勝ちたいという人に勝つために何が必要か

とまぁ今回も仕事分野での疑問を「できる人の仕事のしかた」から解決することができた。できる人になるためには欠かせないことばかりじゃないだろうか。

まとめとこれから

今回はビジネスに関する本「できる人の仕事のしかた」を読んだ。タイトルに仕事と書かれているから、仕事にしか当てはまらないわけじゃない。人として成長するために必要なこともたくさん書かれている。

「あの人できる人だな」

そんな風に思われたら誰だって嬉しいはず。そう言われる一人になるために、仕事ができる人のルールをこれから当てはめていこう。

created by Rinker
¥1,620 (2019/01/22 20:38:18時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする